イロドリ雑記帳

ゆるゆる・楽しい生活を絵日記でお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リュックサックマーケットに行ってきました。

20150418_リュックサックマーケット


昨日は、去年の秋ぶりに摩耶山の
リュックサックマーケットに
行ってきました。
IMG_1582.jpg
摩耶山 掬星台で行われたので、
摩耶ビューラインで星の駅まで。
毎月第3土曜日にやっている
リュックサックマーケットに
出店したのは2回目。
(自分でちゃんと出したのは1回目)


IMG_1584.jpg
昨年11月に断捨離した服達を
持って行きました。
(ボチボチ売れましたよ)
次回は一緒に行った友達が
お菓子を販売する予定。
5/16(土)。
参加できる方は是非~。

IMG_1588.jpg

そのあと、ティーカフェで
打ち上げ♪
(女子会っぽいでしょ?)
王子公園にあるティーカフェ
「colour(カラー)」さんで
スコーンセットをいただきました。
山頂では軽く食べていただけなので、
夕方にパクパク。
いいお天気に恵まれて、
楽しい1日が過ごせました。

========
リュックサックマーケット@摩耶山
http://www.mayasan.jp/rucksack/
Teacafe Colour
http://bit.ly/1HlOOnh
========
PageTop

王子動物園でスケッチしてきました!


いつも(と言うほど、ちゃんと行けてませんが)ボランティアに行かせていただいている王子動物園へ友達とスケッチに行ってきました。

何を隠そう、スケッチは苦手。

ていうか、集中力が続かない。。。


A4の用紙にこれだけ。笑

一つ一つが小さい!

自信のなさが現れてますね。




夢中になってしまったがっちゃんです。

みなさんぜひふれあい広場に会いに行ってください~!

純白の羽根で目立ってますよ!


レッサーパンダも可愛かったです♪

懲りずにまた行ってみよう~!

PageTop

映画「ぼくを捜しに」は、8/16(土)シネ・リーブル神戸で上映スタート!

img081.jpg
※30分感想文ですので、お見苦しい点はご了承ください。

神戸では、16日土曜日からシネ・リーブル神戸で上映が始まる映画「ぼくを探しに」の試写DVDを観ました。

【STORY】 物語の主人公は、幼い頃に両親を亡くし、そのショックで言葉を話すことができないまま大人になったポール。姉妹の伯母に世界一のピアニストになるよう育てられ、友達もいない孤独な日々を送っていた。そんなある日、ポールは同じアパルトマンに住む謎めいた女性、マダム・プルーストに出会う。彼女が淹れたハーブティーは、失われた記憶を呼び覚ます不思議な力を持っていた。無くしたはずの過去は固く閉ざされたポールの心を揺さぶり、彼の人生は少しずつ変化していく―。(シネ・リーブル神戸さん、紹介文より)


ce107d16e4fbc220b5b8e5bc1e6ae899-1.jpg

ce107d16e4fbc220b5b8e5bc1e6ae899-2.jpg
物語としては、不思議な物語で、どこまでポールの記憶なのか、それとも勝手に作り出した妄想なのかよくわからない感じですが、ポールの弾くピアノの音色、マダム・プルーストの奏でるウクレレ、物語の随所に出てくるおいしそうなお菓子!
それだけでわくわくしてきます。

同じアパルトマンに住むマダム・プルーストの部屋は、信じられない作りだけど緑がたくさん。
パンフレットのメイン画像は、外ではなくて、マダム・プルーストの部屋の中。
さらにその部屋で飼っている熊のようにデカイ犬!

細かく見れば見るほど気になるものでいっぱいなんです。

イラストにも描いているけど、彼女のウクレレの定位置は変な置物の上!
この感覚、アジアにはない感覚?!
うちのウクレレもこんな感じでさらっと置いておきたい!

映画の後半はよくウクレレを弾くシーンも出てきますが、久々に弾いてみたくなりました。

何とも不思議なこの映画。
いろいろ深く考えようと思ったら考えられる映画だし、お菓子やインテリアに注目したらさらっと楽しめる映画だと思います。


***************
「ぼくを探しに」(原題 Attila Marcel)
2013年フランス(106分)
監督:シルバン・ショメ
製作:クリス・ボルズリ、クローディー・オサール
キャスト:ギョーム・グイ、アンヌ・ル・ニ、
ベルナデット・ラフォン、エレーヌ・バンサン
http://bokuwosagashini.com/
8/16(土)よりシネ・リーブル神戸にて上映
http://www.ttcg.jp/cinelibre_kobe/
***************
PageTop

夏のニューアイテム!

すごく久々の更新です。

最近、いろんな感想文を描くようになっているのですが、自分の中で決まりがあります。

1.下書きなし
2.描き直さない
3.30分で描き上げる

・・・と言う訳で、かなり完成度が低いのですが、ちょっとたまってきたので、ぼちぼちアップして行こうかなと思います。
温かい目で見守ってくださいませ。

20140622.jpg

さて、今回はサンダル買ってうれしい!
というお話です。

最近、がっつりアラフォーになってしまっているからか、今までしっくりしていた服が似合いません・・・。
シンプルすぎる服は、おばさん臭くなってしまいます。(当社比)

そろそろ、関西のおばちゃんらしく「アニマル柄」に移行すべきかと思って、「marble SUD(マーブルシュッド)」さんとかをチェックしているのですが、シンプル生活に慣れていて、なかなか勇気が持てません。

それでも、なじみの服屋さん神戸・栄町にある「co-fuque shop(コフクショップ)」さんが取り扱っているのを知っていたので、ついふらふらと行ってしまいました。

「今日は買わない」
と決めていたので、店員さんとべらべらしゃべりながら、何となく服をチェック。
試着したら絶対買ってしまうので控えつつ、もうすぐ帰ろうかというその時!
目に入ってしまったのがこのサンダルです。

「TUYUCA」というスペインのブランドだそうで、夏らしく使いやすそうなヒールの高さ。
ついうっかり試着して、なんと「そのまま購入→履いて帰る」という舞い上がりっぷりでした。

前半さんざん語った、「アラフォー、今までの洋服に合わない問題」と全く違うアイテム購入!

いや、わかっているんですよ。
関係ないって。

でも、欲しかったんです。
なので、言い訳が必要だったんです。

とにかく、この夏活躍してくれそうな靴が仲間入りしました!


*********
co-fuque shop

神戸市中央区海岸通4-4-5 赤松ビル1F
営業時間
月 - 土: 11:00 - 19:30
日: 11:00 - 19:00
TEL:078-371-0529
http://www.nh-kr.com/co-fuque/
*********
PageTop

ひそかに活動

このブログでは、ご無沙汰しています。
実は、ひそかにホームページ作っています。

もうちょっとちゃんとしてからお知らせしようと思っておりましたが、そんなこと言っているといつまでも誰にも言わないものになっていると思い、とりあえずのお知らせです。

今までちらちらblogで更新してきた旅日記なんかもわかりやすくまとめたいと思っております。

イロドリ舍 →  http://irodori-sha.petit.cc/

ちょこちょこ更新するかもしれないので、チェックしてみてください。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。