イロドリ雑記帳

ゆるゆる・楽しい生活を絵日記でお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「絵本の森でうまれたバッグ」

コバコメンバーのkabott(カボット)こと川角章子ちゃんの最新刊をやっと購入しました!

絵本の森でうまれたバッグ (MOE BOOKS)絵本の森でうまれたバッグ (MOE BOOKS)
(2010/10)
川角 章子

商品詳細を見る
友人であることが信じがたいくらいの活躍っぷりの彼女ですが、前作「ストーリーのある布絵bag」からはや3年。
なんと2冊目を出してしまった強者です。

カボットのストーリーのある布絵bagカボットのストーリーのある布絵bag
(2007/11/26)
川角 章子

商品詳細を見る


かばん作家として着実に力をつけている彼女の新作本は、「MOEという絵本の雑誌で一年間、彼女の子供の頃から好きなお話をテーマにバッグを作っていくという連載をしていて、その集大成が本になったというもの。

手作りする人にはうれしいかばんの作り方も載っているのですが、あんまり手作りには興味のない人もいろいろなお話が載っているので楽しめる内容となっております。

『これ、子供の頃に読んだ!』というお話が一つはあるはず。
そのお話からイメージを膨らませたバッグは、お話の世界観は崩さずに、それでもカボットワールドになっているのです。

またまたかボットバッグが欲しくなってしまいました。

スポンサーサイト

PageTop

コバコのフリペできました!

4年ほど前に神戸にあるギャラリーVieの主催しているイラスト教室「絵話塾」で知り合ったメンバーで構成されているアートユニット”kobaco.(コバコ)”に参加している私ですが、コバコで発行しているフリーペーパーの編集長だったりもします。(好き放題やらしてもらっています

コバコフリペ2010summer


で、今年の夏号ができました!

・・・もう夏もおわりじゃないかって?

そういうことは言わないでください。

そろそろ町中においていく予定です。

取り急ぎ欲しい!という方はメッセージくださいね。

今回は、コバコメンバーで須磨水族園に行っちゃってます。
表紙など、主なイラストは、コバコメンバーのキタムラハルコさん。
ふわふわかわいいイラストがいい感じです。

ただ!
裏を青で塗っているため、表紙の黄色がこれほどきれいに出ていない!

残念無念・・・。

でも、それでもかわいいので、ぜひ入手してくださいね~。
そのうち神戸のギャラリーやお店におきます。
おいたところこちらでも報告していきますね。
次回は、どこに行こうかな?(編集長権限)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。